触る機会の多いもの

新築工事が一棟終了しました。
外構工事があるので全てが終わったということではありませんが、建物内部は畳敷き以外は完成です。

 

最近多く選ばれるのは写真の床材「ナラ」ですね。
とても綺麗ですが選ばれる理由はそれだけではありません。
ある程度の堅さがあるので傷付きにくく、しかし堅すぎないので素足でも疲れにくい。
これが最も大きい理由かと思います。
決して安い床材ではありませんが、床に限らず実際に触れる機会の多いものは、コストと同程度に心地良さを追求した方が良いと思います。
全ての長所を備える製品はありませんから、どこに重点を置くのかはしっかりと建築会社と相談しながら決めていきましょう。

 

 

 

「外張断熱で高気密」フルオーダーメイド工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

スポンサーサイト