面格子

新築現場にてサッシ取付工事が開始されました。
サッシにも和風洋風、金属製木製等、色々な種類がありますが、価格だけでなく建物のデザインやメンテナンス性も含めて検討しなければなりません。
また、取り付ける箇所によっても考慮する必要があります。

 

写真は通常の縦面格子と可動ルーバータイプの面格子です。
防犯であれば縦面格子で十分ですが、例えばお風呂には可動ルーバータイプの方が良いのかなと思います。
もちろん人それぞれですが、夜間には姿が映し出されることもありますから、この辺りはしっかりと考えて選ばないといけません。
せっかくフルオーダーメイドで建築したのに、建築後に何かしらの後付け目隠しを付けるのも勿体無いですからね。

 

 

 

「外張断熱で高気密」フルオーダーメイド工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

スポンサーサイト