木工事以上

「春日部市N様邸」の配筋検査に無事合格しました。
丁寧に配筋された現場の写真は本当に綺麗です。
意外にこの状態の写真を掲載していない会社さんも多いんですよね。
やましいことをしていると言いたいわけではなく、どうも面白みがないっていうのも多分にあるみたいですね。
工務店は木工事こそが大事であって、それ以外に関してはそこまで興味が広がらないという方は決して少なくないと思います。
確かに木工事は見せ場であり、お客様の関心も非常に高いもの。
ただそれ以外にも、極端には住宅に関しては木工事と同等以上に重要な工事はありますから、そういったことの説明もしっかりしてもらうようにしてくださいね。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

常に現場確認をされる緊張感

「春日部市N様邸」では防湿シートが敷かれ、いよいよ基礎スラブ工事に入ります。
このまま順調に…と思っていたのですが、台風18号により一旦ストップです。


時期によりますが、コンクリートを流し込んで数時間もすれば雨が降っても問題ありません。
しかし雨が降っている中でのコンクリ打ちは避けるべきです。
様々な事情がありますから、「そんな工事をしている会社はダメ」ということではありませんよ。
急な通り雨なんかもありますからね。
ただ今回のように台風が来る予報であるならば、わざわざこのタイミングで作業をすることもありません。

 

フルオーダーメイド住宅は、常にお客様が現場を確認できる建築状況になりますので、建築後に見えなくなってしまう基礎も含めて、手抜きとか雑な仕事は一切できないんですよ。

 

 


大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

大詰め

「久喜市T様邸」は内装仕上げや造作等が行われ、粗方終了です。
屋内はトイレ設置や電気配線等の工事に入り、外部はウッドデッキ造作を行いますよ。

 

あと少しで竣工…フルオーダーメイド住宅ですから全ての建物に奥深いストーリーがあり、1棟終わる度に打ち合わせからの思い出が蘇ってきて、本当に自分の家のごとく込み上げるものがあります。
僅かに寂しいような感覚もありますが、ここで安心快適に住んでいただけるのなら更に喜ばしいことです。
残り少しの工事も、しっかりと手を抜かずに仕事をさせていただきます。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

遣り方

「春日部市N様邸」では遣り方が開始されました。
しっかりと押し固まった地盤になりましたので、削っても崩れることはほとんどありません。
基礎屋さんの綺麗な仕事です。

 

以前にも何度か記載したと思いますが、地盤補強工事はあくまでも補強なので絶対に行わないとならない工事ということではありませんよ。
当然ながら良い土地であれば行わないという判断もあります。
ただ稀にデーターの提出やご説明をしないで済ませる会社さんもあるようなので、何故なのかの説明はしっかりと受けるようにしましょう。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

カンタン手入れで済むように

「久喜市T様邸」では内装の仕上げが終了です。
塗り壁やクロスが終わり、和室や棚の造作作業を行っております。
こちらの家ではリビングは漆喰壁なのですが、サンルームは雰囲気を変えて藁入りで仕上げております。
ちょっとこの写真だと分かりづらいですが、とても素朴で暖かみがありますよ。

 

ちなみに時々お客様から質問されることのある話なのですが、漆喰であろうと珪藻土であろうと条件が揃えばカビが生えます。
高気密・計画換気でしっかりと設計施工をしていると自負しておりますが、では弊社建築物でカビが生えないのかというと決してそんなことはありません。
結局はそこに住まわれて生活をされる方の環境次第ですから、場合によってはカビが発生することも勿論ありますよ。
ただそうならないように抑制、またはそうなってしまった場合の対応も考えて設計しないといけません。
見栄えも重要ですが、実用性もしっかり考えないといけないということですね。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

家を支える根幹

「春日部市N様邸」にてピュアパイルによる地盤補強工事が行われました。
朝方は小雨が降っておりましたが、あの程度であれば問題ありませんよ。
夕方には表面部分が硬化しておりましたが、念のためにも盛土と合わせて今週いっぱいは寝かせます。
良い地盤ができあがる週明け以降から基礎工事に入る予定です。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

仕上げ工事中

「久喜市T様邸」にて土間打ちが完了しました。
ご想像に容易いと思いますが、ここには濡れ縁とウッドデッキが設けられます。
だいぶ雰囲気が出来てきましたね。

 

サンルームやリビングは現在漆喰塗り中なので具体的な写真は今回は掲載できませんが、室内もだいぶ良い感じになっていますよ。
細かい作業はお引き渡し後になるかもしれませんが、今月末には工事が完了する予定です。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

快晴

先日より解体工事を行っております「春日部市N様邸」にて地鎮祭が執り行われました。
前日夜まで台風15号の影響で雨予報だったのですが、当日になると嘘のように晴天に。しかも風も弱く、まさに打ってつけの天候になりました。
神様にこれからの工事を歓迎していただけているのでしょう。
本当に喜ばしい一日でした。
来週中頃から地盤改良工事に入ります。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

盛土

「春日部市N様邸」では解体工事が終了し、盛土工事を行っております。
敷き詰めているのは盛土によく使用される真砂土ですね。
現場では山砂や笠間砂と言ったりしています。
サラサラしているように見えますが、雨が降ると締め固まるので、工事終了後には暫く寝かせて何度か雨に打たれるのが理想ですね。

 

写真は数日前のもので、本日工事が終了しております。
そして今日から土曜日頃まで雨が続く予報なので、これはもうグッドタイミングとしか言いようがありませんね。
良い地盤ができあがるでしょう。
ちなみに今後、地鎮祭と地盤改良工事を経て、9月中旬頃から基礎工事に入る予定です。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com

チビッコ工作広場

昨日は多くの方のご参加、そしてお付き合いさせていただいております各業者様のご協力により、無事に「チビッコ工作」を開催することができました。
心より御礼申し上げます。

 

たくさんの方のご来場により大盛況となった分、相応の慌ただしさや疲労もありました(笑)
ただ子供たちの笑顔や楽しく工作をしている姿は本当に良いもので、遣り甲斐と理由をハッキリ教えてくれますね。
また来年も開催をさせていただく予定ですので、その際にもご指導ご協力等のお力添えをいただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

大工がつくる自然素材の家 外張り断熱の工務店 匠建築工房
http://www.takumi-kk.com