耐震

ここに本文を記入してください。
JUGEMテーマ:仕事のこと

午前中に『耐震』についてお問合せのご連絡を頂いたらしい。

お客様は・・・

再度連絡すると言われて・・・・不明。
     
 
春日部市S様邸
ホールダウン金物
筋交い金物













恐らくお客様は埼玉県にお住まいの方に違いない・・・?

どちらの市町村にお住まいでしょうか・・・

木造住宅かな・・・?

昭和56年以前に建てられた御宅でしょうか・・・?


上記に含まれるお客様ならまず、
無料の簡易耐震診断が受けられます。
あくまでも簡易的ですが・・・

こちらをご参照下さい。

そして各市町村でも、全てではないかもしれませんが、行っています。
我が春日部市においても行われています。

簡易診断ですので、現調はしないようです。
図面と簡単な聞き取り調査によって診断は行われます。(県の場合)

診断の結果、
倒壊の恐れを指摘されると、
そこからは・・・・お客様次第です。

建築士、診断士による本格的な耐震診断、
及び耐震補強改修工事については、
埼玉県では各市町村で補助金制度があります。

しかし、予算つきですので・・・
予算が尽きれば、その時点で本年度の受付は終了・・・となります。

今現在、
我が春日部市ではまだ、予算は使い切れていませんので、受付中です。

上尾市などは既に本年度の受付は終了している模様ですが・・・


肝心の補強改修工事については、
お客様がどの程度の耐震レベルを希望されるか・・・
ご予算との兼ね合いで、
様々なアプローチで内容が決まってきます。


春日部市S様邸
ホールダウン金物



昨今、大地震の予測がかなり高い確率で見込まれている関東地方・・・

大切なご自宅。

本当に他人事ではありません・・・


何かのお役に立てれば・・・


依然として、

再度のご連絡はない・・・(汗)

仮住まい

JUGEMテーマ:仕事のこと

本日、仮住まいにメドがたった旨のご連絡を頂きました。 


施主様の労力も大変です。

ご自宅の建替えなら、尚更と思います。


引越し作業だけでも2倍の労力を想像します・・・


結局お役に立つことが出来ませんでした。(汗)


これからはもう少しすると『現場』になり、

監督、大工さん、協力会社様の力によって、

末永く健やかに住んでいただける御宅を形造ります。


その前では、

自分に出来る事はほんの微々たるものです・・・


それにしても、

仮住まいを探すのも大変です。


貸す方、借りる方、双方の事情があります。

ここにも、縁や、タイミングを感じざる得ません。。。

容積率

JUGEMテーマ:仕事のこと
 

只今プランニング中の案件があります。


意外と一般的に知られていない事があります。

『容積率』


建蔽率と容積率という言葉は、家を建てようと、

あるいは購入しようとする人なら大体ご存知のはずですが、

案外知られていない事もあります。


その数字はその土地の用途地域によって決められているのですが、

注意すべき点があり、それが以外に知られていません・・・・


『前面道路の幅員による制限』というものがあります。


家を建てようとする土地の全面道路の幅が『12m未満』の場合、

その道路幅に、ある係数を掛け、その数字を%で表し、

決められた容積率と比較し、低い方を限度として採用されます。


正確に記せているかな・・・(汗)


今、プランニングしているお客様は建替え。

お客様のご自宅は『第一種中高層住居専用地域』

前面道路は4m。

設定された容積率は200%なのですが・・・

そうです・・・

前面道路は12m未満ですから、道路幅員による制限で、

道路幅(4m)×係数(0.4)=1.6→160%

(この係数は用途地域によっては変わります)

道路幅員による制限が適用されて、160%が、

このお客様のご自宅に建てられる土地に対する延べ床面積の割合となります。


住居系の用途地域なら容積率200%というのは一般的ではないでしょうか?

そして、

その土地の前の道路が12m未満という場所も・・・・



建築には細かい制限や注釈がいっぱい存在します。

建蔽率にもあるのですが・・・

それはまた違う機会に・・・(汗)




現在基礎工事が始まった、春日部市内の現場、本日の様子です。

湿気があがってこないよう、ポリエチレンフィルムが敷かれ、

これから配筋、コンクリート打ちが行われます。



スマートライフ

JUGEMテーマ:仕事のこと
 
三連休の最後の日。

本日も無事仕事が終ろうとしている。


事務所内には有線放送で、

いつもJWAVEが流れている。


今日は朝9時から、先ほど18時まで、

通常とは違う、『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL PANASONIC presents GETTING SMART

という番組が流れいた。


すぐ近くの未来の生活を・・・

様々な角度、視点から、

紹介していたプログラム。

総称して『スマートライフ』についての9時間。


朝は宇宙の話が聞こえてきた・・・

そして、

やはり、住まいのライフスタイルについても。


『スマート・・・』

今、ホントによく耳にする言葉。

この言葉に、これからの住生活の姿が集約されているかのように。


簡単な言葉だけど、

テクノロジーの面から、日常の生活スタイルまで、

全てをこの言葉に背負わせているかのように感じるのは仕事柄だろうか・・・


スマート・・・

に加えるなら・・・

『パッシヴ』か・・・


震災から1年半を経過して・・・

今は間違いなく、『変革期』の真っ只中なんだろう。



本日も掲載写真なし・・・侘しい。。。(汗)

慰め

JUGEMテーマ:仕事のこと
 

先ほど、お客様が帰られました。

設計の重要事項の説明が終了。

これまで何度も足を運んで頂いたお客様とのお打合せも佳境。

これからは契約、着工と・・・

気が抜けません・・・



 今日の昼間の写真。

 
 

この日曜日に上棟したばかりです。


           土佐材を使用してます。


           土台は桧、柱は杉。


          現場にお邪魔してる間は、


          ホントに気持ち良かった。


今日は別に1件・・・諦めざる得ない商談が。

お客様の要望に応えることが弊社では無理・・・という事情。

残念でしたが・・・・致し方ありません。


積み重ねていく商談もあれば、諦めないといけないものも・・・


現場で感じる『木』の爽快感。

大工さんとの会話が・・・せめてもの慰めです。

ご契約

JUGEMテーマ:仕事のこと
 

暗くなるのが早くなった。

これから冬至まで、日は早く暮れ、夜が長くなる一方です。






只今お客様よりご契約を賜りました。

お客様がお見えになる直前のわが社の写真。

・・・・暗くてよく分かりませんが。



外断熱による長期優良住宅仕様。

何度もお越し頂き、

ご自宅の建築をお任せ頂くことになりました。


工務店の責任を果たす為にはこれからが本番。


ご満足頂ける仕事を。

自分に出来る事を精一杯。


・・・全て社長が対応してきたお客様ですが。。。

ホウ酸

JUGEMテーマ:仕事のこと

本日は、勉強会・に出席。


タイトルは、


『マイホームを”長生き”させるために 〜ホウ酸による防腐防蟻〜』


講師は、

日本ボレイト株式会社の浅葉健介社長。


飽きさせない、実にしっかりした口調と話の内容は、

白蟻駆除の現状、
ホウ酸処理をとりまく実情と将来性、マーケティング等、

非常に興味深く、あっという間に過ぎた時間だった。


白蟻が活動?している映像を、
愛おしい様子で説明する社長は、
本当に白蟻が大好きなんではないだろうか・・・?

出席していた皆さんも少なからず思っていたんだろうな。。。(笑)


防蟻性が高いと思われている『桧』

でも・・・

イエシロアリより『弱い』とされている、ヤマトシロアリにも食べられていて、

決して『過信』は禁物・・・

確かに、万全ではないのだろうが、

『定評』は『実情』とは違うことを認識!



この会社のものではないが、既に弊社は、

土台にホウ酸塩を使用した『エコパウダー』を処理している。

そんな工務店も少なくない筈。


安全性や持続性に問題がある『殺虫剤』を使用しない防腐防蟻は、

新築、リフォームを問わず、

確かにこれからの方向なんでしょう。


シロアリ駆除会社との思惑の違いなど・・・

世に広く、一般的に広まるのには、色々問題があるのでしょうが・・・


『ありがとうと言われるホウ酸処理・・・・』

・・・お客様に感謝される仕事を目指す姿勢は・・・・

当社と一緒だ。。。(汗)



写真がないと・・・味気ないな。。。(笑)

リフォーム

JUGEMテーマ:仕事のこと


毎度暑い日が続きます。

すぐそこが9月というのに。


本日は立派な御宅のリフォーム案件で2回目の訪問。


最初に伺った時のご要望を図面にして提案。


築20数年?

頂いたご自宅の図面を基にした耐震診断の結果は・・・

立派な邸宅でも、建てられた当時の耐震に対する業界の姿勢が違います・・・

当然のように現在の基準には遠く及ばない数値が・・・


その結果を踏まえた上で、

お客様のご要望がどう変わるのか・・・


しかし、耐震補強は必要でも、

いい材料をふんだんに使った、立派な邸宅には変わりない。


今回のリフォームを経過して、

更に数十年たたずまいを遺すことが出来れば幸いな事です。






こちらは、その帰りに同行させてもらった、

先日完成したお客様の社屋を本日撮影したもの。



弊社の建てたこの社屋や住宅が、これからも無事にずっと何の問題もなく、

お客様の生活の基盤になる・・・


そんな当たり前のことがホントに大切な事なんだと思うこの頃。。。

信用

JUGEMテーマ:仕事のこと

本日も実に暑かった。


午前中に展示場へご来客が。

ご婦人お一人。


現在のお住まいを建替えられる予定とのこと。

来年、暑くなる前に新居を完成させたい意向。

意志のはっきりしたお客様。


お話を伺う中で、

工務店への不信感がありありと・・・


床のリフォームをした際に、

依頼した工務店より、リスクの説明を受けなかった事に端を発している様子。

無垢材を用いた際に、季節によって多少伸び縮みが生まれる事を予め教えて欲しかった・・・と。


別に生活には支障はない。

でも、やはり大切な生活の城であり、財産の話。

お客様の思いはよく分かります。


話を伺うにつれ、どうやら自分も、

最初のご対面では『信用』を勝ち得たとは・・・いい難かった。(苦笑)

分かります。(笑)


大切な財産を扱わせて頂く仕事をしているんだから・・・

いい加減なことはできない・・・


でも、

どんなに懸命に対応しても、どうにもならないこともある・・・


知識とか、経験とか、誠実さとか、実直さとか、人柄とか、見た目とか・・・・


人それぞれ、信用を築く『元』は複雑・・・


これから、そのお客様宅へ届け物を・・・

ご自宅のチャイムは・・・押さずに。


また、次の機会があることを願って。。。





※8月19日現在施工中の春日部市M様邸

JUGEMテーマ:仕事のこと
 

さっき、お客様宅へ見積書を届け、

そのときお話を伺い拝見した玄関屋根下の写真





見にくい写真ですけど・・・

写真左部の垂木?に一部黒い点が見えます・・・

直径1〜2センチ程度かな?


それ、蜂が巣くってた跡です・・・・


お客様が殺虫剤で噴霧したところ、

大きな丸い蜂が出てきて、苦しんで落ちてきたらしいです・・・

その子供らしい蜂も・・・


もう一箇所目視で確認できました・・・


いや・・・初めて見た。


お客様は、

補修を望んでおられる・・・


木かコーキング材で埋めて、塗装・・・でしょうか。


それにしても、見事な小さな穴・・・

お客様には申し訳ないのですが・・・(汗)