屋根瓦修繕

JUGEMテーマ:仕事のこと

本日も暑かった。


屋根瓦の一部修繕工事にお邪魔。





鬼瓦首回り接着と、のし瓦下のはがれた漆喰の施工でした。



この『初めて』のお客様は本当に神様でした。

約束の時間に遅れたにも関わらず寛大で、
逆に気を遣って頂き、
その上、
一部床の張替えと物入れの造作の見積り依頼も頂きました。

こちらも職人さんと共に、丁寧に対応させて頂いたのは当然ですが、
時間に遅れるのは決して褒められた事ではありません。

文句の一つ位は当然なのですが・・・
『全く無く』・・・本当に感謝、感謝でした。

仕事が終ると、職人さんと私に、それぞれ冷たいものまで頂き・・・

『ありがとうございました。』


依頼された見積りには最大の『努力』をしたいのですが・・・

そこは雇われ人の『悲しい性』・・・

自分一人の感情ではどうしようもないものです・・・(汗)






また来週お邪魔します。

今度は逆に感謝されるように・・・

そんな対応(仕事)をしなければ・・・(汗) 

現調

JUGEMテーマ:仕事のこと
 
明日から連休。

連休前の1日。


なかなか忙しい一日だった。


午前中は、お客様宅で契約に関する説明。

夕方は弊社の展示場にご来場頂き、お客様と打合せ。

その間に2箇所のお客様宅にお伺いし、リフォーム依頼の現場確認。





この水栓をレバーを上下するタイプに変更ご希望のお客様。

それ自体は全く問題がないものの、

蛇口についている浄水器。

それを繋ぐアタッチメントというか、パッキンが不明・・・

浄水器つきのものに変更も可能なんだけど、

お客様は使い慣れた今の浄水器を使いたいとの希望・・・


もうメーカーも休日に。

休み明けの課題。


また、

四六時中風が通る気持ちのいいお宅にもお邪魔。

施主様が自ら設計し、

他の現場での仕事振りが気に入った棟梁に直接、

建築をお願いした、肝いりの築20年の御宅。

休日前に、風の心地よさを改めて実感させてもらいました。



様々なお客様があり、

様々な御宅があり、

様々な暮らしがあり、

様々なご要望があります・・・


そのお役に・・・立てれば。(苦笑)

トラブルの元

JUGEMテーマ:仕事のこと

今日は休日の前日。

だからと言うわけではないが、終日事務所に・・・(笑)


午前中から事務所の電話工事。

回線を『光』に、そして、





新しい電話機に。

どこにでもあるビジネスフォンかな?(笑)



工事は簡単に終了したが、

ネットがなかなか繋がらない・・・・


仕事をしながら、回線工事のプロ達の話が聞こえてきた・・・

どうやら、

弊社が加入しているプロバイダとの事前連絡が十分でなかった様子・・・?


すったもんだした挙句に、

2時過ぎ頃には問題解決。

いつもの平穏?を取り戻した。


そうだろうな・・・

回線工事なんてプロ中のプロの仕事だもんな。

技術的な事とか、ミスとかはほぼありえない。

『連絡不足』

『コミュニケーション不足』

ということか。


どんな仕事でもトラブルの元は同じ・・・ってことで。

JUGEMテーマ:仕事のこと
 

本日は日曜日。

厳しい暑さが続きますが、事務所内は快適。

その事務所内で終日過ごす・・・


お昼前からお客様と打合せ。


お客様には当然ながら様々なご要望があります。


その中に、『庇は長く取って欲しい。』・・・・・と。



先日『家づくり大学』において学んだまかりです。

当たり前だと言えば当たり前ですが、

夏、涼しく快適に過ごす為には、

『日射を遮る事』

『部屋をなるべく暗くする事』






写真は弊社の展示場の入り口部分を今日の夕方、さっき思い出したように撮影したもの。


開口部の上部、庇や軒は可能な限り長くとりたいものです。

もちろん、構造上の問題を全てクリアした上で。


窓の外で陽射しを遮るのはもちろん大切ですが、

入ってくる陽射しをより少なく出来る構造を建物がもっていることは、

より涼しく過ごせる要素。


軒が張り出す・・・

お寺のイメージでしょうか・・・

夏でも涼しい感じ・・・


まっ、

涼しく過ごす事だけが家にとって大事な事ではありませんが、

快適に越した事はありません。。。


夏の暑い日、屋根の役割の一つとして、再認識。。。

リフォーム相談会初日

JUGEMテーマ:仕事のこと

本日はリフォーム相談会の初日。


ご協力を頂く形になった『おづつみ園』様の入り口前で、終日出っ張り。




写真ではよく分かりませんが、

右手下の傘の下が案内場所。


暑かった・・・・

ホントに暑かった・・・

只それだけです。(笑)


本日は第4金曜日。

おづつみ園』様は月に一度の全品2割引きだったそうです。

その上、今日から日曜日まで特売日。

そのせいでしょうか・・・

お客様は羨ましいくらいに絶える事はありません。

終日賑わっておられました。

さすがは老舗でございます。


その中・・・

お昼前にお一人だけ、

『帰りに展示場に伺います。』

と言って下さいましたお客様が!


夕方5時過ぎ、暑さがやっと収まった頃帰社して、

そのお客様がお言葉通り、ご来場された事を知った・・・


『ありがとうございました。』


でも・・・やはり現実は厳しかった。(汗)


残りは明日明後日。

明日は別件で銀座なので、自分の出番は明後日。


今日みたく暑いんだろうな・・・・


暑さと現実の厳しさに挟まれる日曜日も、少しでも感謝できますように。。。

折込チラシ

本日はチラシを読売新聞販売店へ持ち込み。


7/27,28,29リフォーム相談会














今週末の金曜日から日曜日まで当社で開催する『リフォーム相談会』のチラシです。


実はこのイベント・・・・

地元春日部の『おづつみ園』様のご協力の下に成り立ったもの。


おづつみ園』様は明治創業の、

歴史と伝統を持つお茶屋さんです。

地元民を中心に当然、多くの長いお付き合いの顧客様をお持ちです。


年に2回、

その顧客の皆様に新商品やイベントの情報発信をされておられ、

上のチラシは10,000万部を作成し、

そのご案内に既に同封(便乗?)させて頂いたものです。


ところが・・・どういうわけか・・・

約900枚強、余分に我が手元に残りました・・・


はて?どうするか?・・・


ポスティングも検討・・・

業者に頼んでも小ロットでコストが高すぎ、又は対応不可であったり、

また、

自分の手で行っても、時間の浪費に終る可能性が高い・・・


と、

社長と協議した結果・・・いや、指示の下、

結局、新聞に折り込んでいただくことに。


過去にももちろんこうした依頼はしていたのですが、

今回はA3サイズ・・・

料金は1枚、4.5円。


A3サイズでの作成は以前に記録がなく、

コストとしては今までで最高?


配布地域は、『町』を限定でき、

枚数には最低ロットなどの制限はない・・・

という、自由さは魅力ですが・・・


今回はターゲットとする『緑町』をカバーする販売店様2箇所に依頼。


先週も問い合わせでお邪魔した時感じたのですが、

両販売店様共、

笑顔といい、言葉使いといい、所作といい、

実に気持ち良い対応して頂いた事務員さんでした。


こうでないと・・・

見習わないと。。。。。


その気持ち良さに比例して、このチラシが効果的ならな・・・

でも現実は・・・厳しい結果が待っている・・・きっと・・・


春日部市緑町で読売新聞をご購読の皆様!

このチラシを目にされましたら、是非足を運んでくださいませ。

・・・・・超!ローカルやな・・・(苦笑)


無力さを痛感する毎日、

ちょっとしたことで、喜びを感じなきゃやっていけない・・・(苦笑)